本文へスキップ

水子供養についての著書

供養したいと思ったら‥水子供養予約専用
0120-535544 電話受付7:00〜23:00

本院/〒339-0073 埼玉県さいたま市岩槻区上野6-6-5

実用書のご紹介とインタビュー

実用書のご紹介

水子供養実用書 これからの水子供養/且l季社発行
監修:藤井正雄(大正大学名誉教授)
平成20年1月30日発行
水子供養の寺【龍海寺別院】(現 宗教法人 青雲山 蓮浄院)


龍海寺別院は一つの宗派に捉われない単立の寺院である。
水子供養は、さいたま市にある「別院」、埼玉県蕨市にある駅前ビル「蕨分室」で行っている。 
駅前という地の利を活かし、またインターネットを活用した新しいタイプの水子供養を展開している。
問い合わせや依頼は埼玉県内に限らず、遠くは仙台、静岡などからあり、四国の徳島から水子供養の為だけに埼玉へ訪れた方もいる。千葉や神奈川、東京からの依頼は日常的のようだ。
ホームページには『水子供養の龍海寺』と書いてあり、水子供養専門寺院であることになんの戸惑いもブレもない。水子供養受付専用電話を設け、朝7時〜夜11時まで電話を受付ている。
住職の浄寛師は別院と分室を取り仕切るかたわら、全国の葬儀を支援するNPO法人を組織し、その理事長としての執筆活動や講演会などで全国を跳びまわっている。水子供養をはじめて今年で三年になる。完全予約制で個別供養である。
動機は 『水子供養を通して、若い世代の方々に仏教との縁をもっていただきたい』という真摯なものである。 若い世代が心配するお布施は「お気持ち」という表現は使わず、インターネット上ではっきりと明示しているのも新しいやり方だ。
もともとお布施に明確な額などないのです。しかし「お気持ちで」では、若い方に検討もつきません。 ですからホームページ上ではっきりと料金を示しているのです。特にお若い学生の方などにとって三万円は厳しいかもしれませんので、出来る限り相談にのるようにしています。
たとえば『今、五千円しかないのですけど・・・』という方にも『お寺にいらっしゃい』と声をかけます。
龍海寺の場合、別院と分室では水子供養の料金が違う。一霊につき三万円で、
二霊目以降は二万円ずつ追加となる。分室で行う場合は、一霊につき二万円。
二霊目以降は一万円ずつ追加となる。
『分室の方がお布施が安いのは、分室はより多くの方が来やすいように、駅前に新たに開設した場所だからです。三万円が高いと感じる学生さんなどには、分室の方に来てもらいます。もちろん供養の内容に違いはありません。』

普段から地域のバレーボールクラブの監督という立場を通して、若い世代の方と接しているだけに、話し方もソフトで、電話で相談を受けた場合も先ずは友人のように話の聞き役に廻るなど、話しやすい印象を与える。

『若い方はお寺は初めてという方も多いですから、仏教語で話しても通じません。』と言う。
法話は、ご縁と感謝の気持ちをもって今後を生きることを話すという。
依頼は土日に集中する。一日で複数の依頼がある時も多く月単位では結構な数に上る。

最近気づくのは、携帯電話からのアクセスだという。九州の福岡からの依頼で「お寺に行 けないけど供養してほしい」と言うので、 供養の間、携帯電話をオンラインにしてお互い離れた場所で、供養に参加したケースもあったそうだ。

平成20年現在

住職の浄寛師に詳しい話を聞いた。

Q.来られるは、カップル、女性だけ、男性だけというケースがあると思いますが、その割合はどれくらいですか?

A.全体の7割がカップル、女性のみが3割、男性のみも希にあります。
 ご夫婦でお子さん連れという、ご家族で訪れるケースももちろんあります。


Q.来られる方の年齢層はいかがですか?

A.若い方、10代、20代の方が多いですね。
  もちろんそれ以上からご年配の方も多くいらっしゃいます。


Q.問合せは電話が多いですか、メールが多いですか?

A.既にインターネットでお寺のことや、供養の内容を確認して、電話での申込みが多いです。電話では、「水子供養をお願いします」というダイレクトなものから、人生相談的なこともあります。
「次の子が生まれないのですが、水子の供養をしてないからでしょうか?」
「自殺したいのは水子のせいかしら?」というものもあります。
もちろんメールフォームからの申込みもありますし、 最近では供養に来た方の紹介で友人が訪れるという口コミもかなり増えてきました。


Q.電話で相談を受けたり、供養後の法話ではどのようなことをお話なさってますか?

A.供養とは、先ずは自分の心を供養することなのだ、ということを話しています。因縁とかタタリとかで苦しんでいる方も来ますが、そうした因縁は自分の中から出ていることで、水子によるものではないだろうことを話しています。
それにせっかく自分の子供を供養したのですから、自分自身に父母がいて、祖父母がいて先祖がいて、今自分がいるということを実感してもらいたい、その気持ちによって、これからの人生も感謝の念を持って生きてください。ありがとうの気持ちを持って生きることです。と話しています。


Q.法話にはどのくらい時間をかけますか?

A.全体で40分位です。話の内容はその人その人で違います。カップルで来ても、 女性の場合はワンワン泣き出すケースが多いですね。それで懺悔と後悔の気持ちは表れてます。説教はしません。その必要はありません。お話をしている中で、ご自分が気づくことが大切だと考えます。


Q.水子供養はどのような流れで行うのですか?

A.予約した時間にいらっしゃると「どうぞおかけください」とイスを勧めます。水子供養の決まった次第はないのですが、表白、それにお経では阿弥陀経を読誦します。読経の最後には手を合わせ波阿弥陀仏を称えていただきます。


Q.時代環境が、霊感やタタリとかを信じやすい不安な時代ですから、
  そういう方もいらっしゃるのでないでしょうか?

A.確かにタタリを口にする方もいますが、水子のタタリうんぬんは、供養をまだしてないとか自分の負い目から生じることで、供養をキチンとして自分の心が穏やかになれば、自然と消散するものであるという考えで話してます。実際の多くの方が「タタリと感じていたのは間違いでした。 今はとても穏やかな心で暮らしています」と感謝のメールや電話を頂いております。


Q.同じ水子供養なのに、別院と分室では料金の差があるのはなえですか?

A.分室の方がお布施が1万円ほど安いのは、分室はより多くの方が気やすいように、駅前に新たに開設した場所だからです。もちろん供養の内容には全く違いはございません。別院と分室の利用頻度は半々です。


Q.戒名や位牌はどうしていますか?戒名は付ける方針ですか?位牌はどうなされるのですか?

A.利用者の希望にしたがってます。戒名はこちらから強制はいたしません。
  戒名と位牌を希望する方には、別途1万円をいただいてます。
  位牌は自宅へ持って帰れない場合は、当寺院でお預かりします。


Q.水子供養の時に持ってくる、ぬいぐるみやお菓子類はどうなされているのですか?

A.当寺院では、お焚上げにしてしまうのも忍びないので、トラックいっぱい分くらいになると児童障害施設に寄付しております。施設では大変喜んで下さっているようで、先日は、市長からの感謝状もいただきました。


Q.口コミでの依頼が拡がっていることは、若い世代に支持され、人気がある証拠ですが、若い方を相手にする秘訣は何ですか?

A.タタリとかで驚かさないことです。バチがあたるなどと言って責めないことですよね。水子にして十分に苦しんで後悔もしている方こそ水子供養を思い立って来たのですから、その気持ちを前向きに転じてあげることこそが水子供養の専門寺院としての役割だと思います。
またスポーツを通じて日頃から若い方と本気で接しているからこそ、若い人の気持ちを理解でき、またその世代へのベストの対応ができるのだろうと考えております。

平成20年現在